自民党衆議院埼玉県第四選挙区支部長 朝霞市・志木市・和光市・新座市 とよた真由子


HOMEHOMEごあいさつごあいさつプロフィールプロフィール理念・政策理念・政策ニュースニュースサポートサポート


HOME > ニュース > ニュース Vol.5

とよた真由子ニュース

Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4 | Vol.5 | Vol.6 | Vol.7


とよた真由子ニュース Vol.5 (2015年1月発行/編集発行:とよた真由子事務所)
安心・希望・活力、輝く日本!


豊田真由子、新たな決意を胸に、2期目の初登院 2014年12月14日に行われた第47回衆議院議員総選挙におきまして、
皆様の力強いお支えにより、88,730票を頂き、
2期目の当選を果たすことができました。
師走の寒くお忙しい中、とよた真由子の応援に
走りまわってくださった多くの皆様、選挙カーに、あるいは
駅や住宅街や街頭で、あたたかな声援を送ってくださった
多くの皆様の思いにお応えし、そして、埼玉4区と日本のために、
引き続き仕事をさせていただけることに、深く深く感謝をし、
2期目の職責をしっかりと果たし抜いていくことを、
すべての皆様に、心よりお誓い申し上げます。

豊田真由子、NHKで、全国3番目に当確が出ました!


今回の選挙は、日本が閉塞状況に陥っていた2年前に
時計の針を逆戻りさせるのか、それとも、ようやく
長い低迷から抜け出し始めた今、さらなる成長を
目指し、まっすぐ前に進んでいくのか、
国民の皆様に選択していただく選挙でした。そして結果は、
この2年間の安倍政権の取組みに一定のご信任を
いただけたこととなりましたが、まさにここからが
正念場、謙虚にまっすぐに着実に、地域のお声に真摯に
耳を傾け、皆様と共に歩み、結果を出してまいります。

豊田真由子、読売新聞・埼玉新聞掲載
今回わたくしは、特に「景気回復」と「安心・希望の国づくり」 を強く訴えました。ようやく上向いてきた日本経済を 更に前に推し進め、賃金や雇用の上昇につなげていく。

この2年間、国会と地元を歩き回り、医療・介護・福祉の現場、水災被害に遭われた地域、保育園・幼稚園・学校や、会社・商店・工場、農家や畑等々で、様々なお話をうかがってまいりました。
そのお声やお気持ちに真摯に向き合い、少子化・高齢化に適切に対応した、子育てや医療・介護等の社会保障、インフラ整備を含めた豪雨や地震などの災害対策、 地域の商工農業の振興、子どもたちが未来に希望を 持てる教育の充実など、きめ細やかに、実現に向けて 取り組んでまいります。


豊田真由子、NHKで、全国3番目に当確が出ました!